葉面散布肥料(ハイ-P/ハイ-K)

葉面散布肥料 ハイ-P・ハイ-Kはアメリカの高度な新技術により開発・生産された優秀な肥料です。生育状況に合わせた散布で素晴らしい増収と品質向上効果を発揮します。


特徴


高濃度散布 高成分でありながら、特別に添加してある緩衝材の働きで高濃度(50倍)の散布が可能です
経済性 高濃度散布により、肥料成分が短期間に無駄なく有効に吸収されます
微量要素

各種微量要素(鉄・銅・亜鉛・マンガン・ホウ素・モリブデン・硫黄)が必要量含まれております。

展着剤 特別な展着剤を添加してありますので、葉面への展着面積を広げ、散布液の有効利用に役立ちます
速効性

生理障害・日照不足・低温時における散布は速効的回復を示します

 

生殖成長期用、微量要素配合

花芽分化促進、糖度の上昇、デンプン含有の増加に有効です。また、日照不足時、低温時での使用でリン酸分の補給に役立ちます。さらに、育苗期間に使用すると根張りの良い徒長を抑えた丈夫な苗が作れ、移植によるショックを低減できます。

窒素 リン酸 加里 亜鉛 マンガン ホウ素 モリブデン
10 45 10 0.10 0.05 0.05 0.05 0.02 0.0005

 

適時使用、微量要素配合

加里分欠乏時に速効的に回復させたい場合や、花木、果実の品質向上、着色増進に効果を発揮します。また、果樹栽培やお茶栽培におけるお礼肥としても有効です。

窒素 リン酸 加里 亜鉛 マンガン ホウ素 モリブデン
12 8 30 0.10 0.50 1.00 0.10 1.00 0.0005

 

 

有機質土壌活性剤

 

有機質土壌活性剤 ペナトロン

ペナトロンはメキシコ産の植物及び藻類の発酵抽出液を原料にして腐植酸をブレンドした有機の土壌活性剤です

- 特徴 -

    ▽発根を促進し、根量を増加させます
▽土壌中の微量生物活動を活発にし、最適土壌の育成をおこないます
▽土壌を改善し保肥力を高めます

サルササポゲ二ン(触媒)

 

60%

 

パリゲ二ン(酵素)
スピロスタント(保湿剤)
サルササポニン(界面活性剤)
腐植酸(フミン酸) 40%

 

 

土壌改良剤

 

土壌改良剤 オープンオール

オープンオールは天然抽出物を使用し、これまでの硬度土壌の改善、特に有効土層の確保に画期的な効果を示します

- 特徴 -
   
▽耕盤を砕き、有効土層を深くします
▽植栽中でも使用可能です
▽4〜5年効果が持続します
▽透水性、通気性、保水性を良くします
▽土壌PHを徐々に中性に近づけます
▽土壌に蓄積した塩類、肥料分を利用できる形にかえます


効果的な処理方法

オープンオールは水で反応が進行します。オープンオール処理後、土壌がたっぷり水を含むくらい潅水(撒水)しておいて下さい。以降は表土(5mm)がやや乾いたら十分量の水を与えることを繰り返してください。新しい水が加わる度に反応が進行します。